ヴェルポリ -Verpoli-

これから起こる出来事をできるだけ簡潔にまとめておりますです。主に芸能情報、マンガ、ゲームに関する情報が多いかな。

*

【初詣情報】神社とお寺の違いについて調べてみた。喪中は?

ふと気づけばもう年末になってしまいました。

最近気になったので神社とお寺の違いについて調べてみた。喪中は?

SnapCrab_NoName_2015-12-23_2-29-49_No-00

sponsoredlink

「あたし喪中なんで初詣行けないんですよ(泣)」

今回私がお寺と神社の違いについて調べてようと思った理由は、

仕事中のとある会話だったのです。

 

私は学習塾で講師をしているのですが、

その日は高校2年生の女の子の英語の授業をしていました。

 

生徒「もう今年終わっちゃうじゃないですか!!!」

私 「そうだね。少しずつ年をとっているということだよ」

生徒「このモチモチ肌の寿命が近づいてるってことですか!?」

私 「モチモチかどうかは知らんww」

生徒「やだなー。。。しかも私今年初詣行けないんですよ!」

私 「なんで?老けたから?ww」

生徒「違いますよ!w今年喪中なんです!」

私 「喪中だと初詣行っちゃいけないの?」

生徒「そうなんです!私は振袖着て髪盛って行きたかったのに!」

私 「(そんな風習があったなんて知らなかった。。。)」

生徒「確か神社か寺かどっちかにはいっていいんですけど、どっちかはダメなんです。」

私 「じゃあどっちかはいけるんだから初詣行けるじゃんww」

生徒「確かにそうですねww」

私 「よかったねwww」

という会話があったので、本格的に寺と神社について調べることにしました。

 

神社とはなんぞや

SnapCrab_NoName_2015-12-23_2-36-58_No-00

神社とはウィキペディアによると「日本古来の宗教である神道の祭祀施設」

日本には10万以上の神社が存在しているそうです!

そして神社で祀られているのは「ありとあらゆる神様」です。

 

ここに日本の古来の自然観と宗教観が現れているのです。

神道における神様というのはいわゆる「八百万(やおよろず)」と言われ、

ありとあらゆるものに神様が宿るとされていたために、

かなり多彩な神様がいたとされているのです。

例えばお米、山、河、空、土、森、水・・・

SnapCrab_NoName_2015-12-23_2-33-34_No-00

「ありとあらゆるものに神様が宿る」というのは、

こういったもの全てに適用されていました。

 

干ばつが続けば空の神様に雨乞いをして雨を期待し、

川が反乱すれば川の神様が怒っておられるとして川に生け贄を放り込み、

海が荒れれば海の神様が怒っておられるとして同じように生け贄を(ry)

SnapCrab_NoName_2015-12-23_2-34-27_No-00

このように昔から八百万のものに敬意を払ってきました。

そしてそれらの神様を祀っているのが神社である、ということです。

 

お寺とはなんぞや

SnapCrab_NoName_2015-12-23_2-34-42_No-00

sponsoredlink

神社は神道の神様を祀ったところでした。

ではお寺とはなんなのか。それは仏教の仏様を祀るところです。

仏教徒は元々インド発祥の宗教です。

 

それが中国、朝鮮半島を通り日本にやって来ました。

仏教の教えは実は難しいものではありません。

高校の時に世界史受験をした私が当時のノートを振り返りながら説明しましょう。

 

世界には多くの宗教があり、そのどれもが独自の死生観を持っています。

その中でも仏教の死生観は一風変わった物があります。

それこそが「転生思想」です。

 

おそらく聞いたことがあるかもしれませんが、

いわゆる「生まれ変わり」のことです。

SnapCrab_NoName_2015-12-23_2-36-33_No-00

仏教の教えでは、

生命は一つの命として終わりを迎えた後に、

次にどの生命にまれ変わるか既に決められています。

例えば今は人間でも次はハエ、その次は豚、その次は魚、といったところです。

 

そしてこの輪廻転生の輪っかから抜け出すことを解脱といい、

仏教徒はこの解脱を行うために修行を行うのです。

 

ちなみに知らず知らずのうちに仏教行事を行っている事が多く、

例えば埋葬儀式、仏壇を立て位牌をおいたり戒名を頂いたり、

実はこれらは仏教行事なのです。

そしてそれらの行事行う場所こそがお寺なのです。

 

喪中の時は初詣に行っちゃいけないの?

SnapCrab_NoName_2015-12-23_2-37-11_No-00

調べてみると、行っていいみたいです笑

ただしお寺には行ってもいいですが神社にはダメです。

それにはやはり宗教的な理由があります。

 

それは神道において死は穢れ(けがれ)と考えられており、

身内に穢れがある状態で神社に入ると穢れ(死)が伝染すると考えられているからです。

なので喪中の時は神社に初詣に行ってはいけません。

 

一方でお寺には初詣に行ってもいいのかという質問ですが、

安心してください!いいんですよ!

仏教行事を行うお寺では特に「死=穢れ」という概念はなく、

むしろ手を合わせ冥福を祈るのもタイミングかもしれません。

 

ぱっとみ寺と神社の違いってなんなんです?

sponsoredlink

ぶっちゃけ日本人には無宗教者が多く、

仏教とか神道とかよくわからないという方も多いと思います。

なので簡単に寺と神社の見た目における違いをまとめましたので参考にしてください。

 

・鳥居があるのが神社

・香炉があるのがお寺

・お墓・仏像があるのがお寺

・鐘楼があるのがお寺

SnapCrab_NoName_2015-12-23_2-37-43_No-00

などなど、他にもあるようですがわかりやすいのはこれくらいですね。

覚えておいても損はないかと思います!

私の担当の女の子にもお寺に行くように勧めてきます!

 

※今回の記事の内容は個人的な調査によるものですので、

誤りが含まれている可能性があります。

その場合は「無知な塾講師もいたもんだ」と水に流していただけたら幸いです。

 - 未分類 , , ,

        

  関連記事

【FF7】エアリス・ユフィ・ティファ付き合えるとしたら?

僕のFF7に対する愛情を書きなぐっているこのブログ、 今回はいつも以上に妄想をぶ …

【Livedoorブログ】無料まとめサイトの作り方ー初めにやるべきこと10選

どうもこんにちはykkです。 この度私、ライブドアブログにも手を出しまして、 W …