ヴェルポリ -Verpoli-

これから起こる出来事をできるだけ簡潔にまとめておりますです。主に芸能情報、マンガ、ゲームに関する情報が多いかな。

*

【最強の芋焼酎】黒霧島の水割りの美味たるや

  2015/04/20

今年に入りはまりはじめた芋焼酎ですが、

最強の芋焼酎:黒霧島の飲み方について調べました!

 

SnapCrab_NoName_2014-11-7_1-52-43_No-00

 

 

sponsoredlink

 

そもそも私と黒霧島の馴れ初めは御存知?

 

私は高校の頃から仲の良かった女友達がおり、

卒業して、違う大学に進学してからも遊んでいたんです。

 

そして成人してからは二人でお酒を飲みに行くようになり、

私は当時ビールが好きで、ビールのみをひたすら飲んでいました

そして相手の女の子はずっと黒霧島の水割りを飲んでいました。

SnapCrab_NoName_2014-11-7_1-53-55_No-00

 

20歳の女の子が飲むにはいかついですが、

当時その子はキャバのバイトをしており、

大人に憧れる時期だったようです。

 

いわゆる、大人に憧れた男がブラックコーヒーを飲むように、

大人の女性に憧れた女の子が黒霧島を飲むようなものです、

と私は解釈しています笑。

 

その女の子とはいつも一緒にいたような気もしますが、

でもお互いに友達、といった形で、

それ以上の関係には思っていなかったように感じます。

 

逆に私達は「友達」というくくりの中にいたため、

安心して2人でお酒を飲んで朝まで遊んでました。

そしてその頃に私は黒霧島の水割りを一口もらいました。

ですが、私はどうも苦手だなあと思っていました。

黒霧島の味を知った私は、なおさらにビールに走りました。

SnapCrab_NoName_2014-11-7_1-52-56_No-00

sponsoredlink

 

そこから4年、

二人で朝まで遊ぶこともあり、良き友達です。

 

そして突然、苦手だった黒霧島を飲み始めたのにも理由があります。

 

今年初めにその女の子が海外に行ってしまったのです。

いわゆるワーキングホリデーですね。

高校時代から毎日、毎週顔を合わせていた彼女がいなくなることで、

私的には寂しく、悲しい出来事だったんでしょうね。

 

やたらとビールの摂取量が増え、

毎日自宅で泥酔するという時期がありました。

ある日の深夜、ビールを飲んでいて、

つまみがなくなってしまいましたので、

近所の24時間のスーパーに買いに行くことにしました。

 

つまみを買うついでにビールを補充しに2階に行きました。

そこでビールコーナーの横にあるのが、焼酎コーナー。

普段なら立ち寄らないコーナーなのに、

何故かその日はそこに行ってみました。

 

『黄金千貫』『海童』『さつま白波』など、

渋すぎる名前の焼酎が置かれている中、

目に入ったものこそが「黒霧島」です。

SnapCrab_NoName_2014-11-7_1-54-9_No-00

 

sponsoredlink

 

酒によっていたこともあるのでしょうが、

特に何も考えずに黒霧島を買ってしまいました。

あの頃苦手だったので、小さめのボトルを購入しました。

 

そして帰ってビールを飲む前に、

黒霧島をロックを飲んでみました。

 

普通に飲めました笑。

そしてそこから現在に至ります。

この何年かで私もお酒の味がわかるようになっていたようです。

今はその女の子が帰ってくるのを楽しみにしてます。

また二人で黒霧島の水割りを飲みたいですね。

 

そして今この記事を書いている瞬間にも、

私の横には黒霧島の一升瓶、

そしてジョッキに入った黒霧島水割り。

 

sponsoredlink

 - プレゼント, , ,

        

  関連記事

【リスの剥製】THE END OF HISTORY【最強のビール】

世界一グロテスクなビールは御存知でしょうか? リスの剥製に包まれた、 THE E …

【アバクロの香水FIERCEがいかにモテるか御存知?】

「今や定番のアバクロのフィアース」と言ったキャッチコピーが最近増えたように感じま …

【女子受けMAX】お前の香水の付け方違う!

そろそろ年末ムードも漂い始めましたので、 女子受けのイイ香水とその付け方を復習し …